2台のiPadで見開きの電子書籍を実現する「富豪向けアプリ」もリリースしています。

アプリ開発実績

iPhoneやAndroidでは既に何百万という数のアプリがリリースされています。
アプリの中には個人でリリースした人もおり、様々な個人や企業がアプリ開発に参加しているのです。

 

株式会社フィードテイラーもそんなアプリを開発する企業の1つです。

 

フィードテイラーが開発するアプリは主に天気予報のものです。

アプリイメージ

新しいものだと「そら案内」や「そら用心」が挙げられます。
どちらも天気予報を見るためのアプリで、簡単で見やすいシンプルさがユーザーに好評な人気お天気アプリです。そら案内は天気予報を総合的に提供するアプリの反面、そら用心は雨に特化したものになっています。

  • そら案内は今日の午後の天気が晴れなのか曇りなのかを教えてくれます。
  • 一方でそら用心は直前の雨雲の様子をテレビの天気予報さながらの精度で見ることが出来ます。

雨雲の動きや密度をしっかりと見られるので、雨のリスクをいち早く察知出来るのです。

 

他にも動画ファイルから音と動画を分離するアプリもリリースされています。

動画を編集したい時に音が邪魔になることがあります。
それを音と動画に分離出来るこのアプリは、かなり画期的だと言えるでしょう。

 

他には簡単に止められないQR目覚ましもユニークでおもしろいものです。

簡単に止められないので目が覚めること必至です。

 

また、2台のiPadで見開きの電子書籍を実現する富豪向けアプリもユニークです。

iPadを2台所持している人は、試しに利用してみると富豪気分を味わえるかもしれません。

 

Twitterから画像収集を行うものや、8bitterというドラゴンクエストの雰囲気を味わえるTwitterアプリもあります。
日常に役立つアプリを開発しつつ、遊び心も忘れない姿勢は非常に好感が持てます。

 

2016年にアプリ開発部門を解散してしまっていますが、フィードテイラーの実績は消えることは無いでしょう。
培った経験やノウハウはコンサルティング業務に活かされるのです。